AED監視

AED monitoring solution with Protect

心肺停止はどのような場所でも起こり得ることです。そのため、多くの国でショッピングモールや官庁施設などの主要施設にはAEDの設置がよく見られます。心肺蘇生と早期除細動の実施だけでなく、神経系へのダメージを最小限に抑え生存率を高める上では専門の救急医療班の早期の到着も重要になります。そのため、救命機器のモニタリングは救命に大きく関わることなのです。

実際の事例

htm medico logo

HTM Medico X UnaBiz

HTM Medicoはシンガポール最大のAED販売会社で、UnaBizと提携してシンガポールの除細動器を監視しています。統計によると、緊急時に初期対応者が現場でAEDと心肺蘇生を急いで実施する際に、救急車や救急医療隊員を呼ぶことを忘れる場合があります。AEDボックスに接触センサーを挿入することで、緊急事態には自動的に最寄りの救急医療隊員に通知が送られ、医療支援をタイムリーに提供することが可能になります。

0Gソリューションのメリット

バッテリー寿命が長く、保守に必要な作業はほぼゼロです。

低コストで容易に導入することができ運用も簡素化。ケーブルや複雑な設置は不要になります。

監査要件を満たすログ情報を自動で提供します。

最新情報をリアルタイムで取得します。

予め定義したパラメータに反する場合は警告や通知を送信します。

データはクラウドに保管されるので安全にそして簡単にアクセスすることができます。

英語、中国語、スペイン語、日本語、フランス語を話せるスタッフがおります。

関連製品