スマート電力メーター

電気エネルギーは、私たちの日常生活の中で熱、光、音、電力、その他の形に変換されます。電力モニタリングは、個人宅、会社、または電力が供給されるデバイスごとに消費電気量を測定します。エネルギーや電気の計測装置を設置することにより、一定期間に消費する総電力を測定し、省エネ活動をサポート、光熱費を削減し、最も重要なこととして、環境保護のために炭素排出量を削減します。

実生活の事例

UnaBizは、AETOS本館の電力計測においてSurbana Jurongと提携しています。

UnaBizによって設計されたModbusリーダーであるUnaReaderを活用することによって、エネルギーサブメーターから有効エネルギーや力率などのデータを収集、送信が可能なため、AETOSは月ごとの比較や、毎日のエネルギー消費量をモニタリングすることできます。 ビル管理システムと統合すると、電力計測から収集されたデータを使用し、ビルの全体的なエネルギー消費の最適化も可能です。

ワイヤレストランスミッターは、Modbus / ASCII、RTUプロトコル、およびデジタルIOをサポートしています。 カスタマイズ可能なソフトウェアとSigfoxトランスミッションを搭載し、電源シャットダウンアラームと共に、RS-485や電気系統のサージ防護などの機能があります。

UnaReaderは業界標準のインターフェースに従っており、さまざまなタイプの電力計または産業用コントローラーにシームレスに接続できます。Schneider ElectricのパワーロジックシリーズとSocomecグループのDirisでテストされたUnaReaderは、大規模なコミュニティ施設や工場など、シンガポールの複数の電力計に導入されています。UnaReaderの使用で、太陽光発電の監視、工場のモニタリングと保守を強化することもできます。

詳細を知りたい方は、お問い合わせください

ーションのメリット

バッテリー寿命が長く、保守に必要な作業はほぼゼロです。

低コストで容易に導入することができ運用も簡素化。ケーブルや複雑な設置は不要になります。

監査要件を満たすログ情報を自動で提供します。

最新情報をリアルタイムで取得します。

予め定義したパラメータに反する場合は警告や通知を送信します。

データはクラウドに保管されるので安全にそして簡単にアクセスすることができます。

英語、中国語、スペイン語、日本語、フランス語を話せるスタッフがおります。

関連製品

UnaReader