スマートパーキング

parking lot view from above

目的地の近くで駐車場を見つけるのは時に大変です。ショッピングモールや大学あるいは空港などの専用駐車場がある施設でも、空いている駐車スペースを見つけることは簡単なことではありません。その状況は、ドライバーへのストレスになるだけではなく、商業施設の事業収益にも影響を与える問題です。
0Gネットワーク上で動作するIoTセンサーを導入すれば、駐車場の空き情報をリアルタイムで得ることができ、便利で快適な駐車体験が得られるでしょう。

実際の事例

taipei city logo

台北市 X UnaBiz

台湾の台北市はUnaBizと提携し、駐車場の空き状況を検出するセンサーを1,000台以上(関係する英語のプレスリリース)設置しています。検出されたすべての情報が「Easy Parking in Taipei」アプリ(駐車場検索アプリ)に集約され、国内のドライバーに情報が提供されます。この仕組みが交通渋滞の緩和、駐車場を探す無駄な時間の削減につながります。このソリューションは現在、台北市(センサー1,000台)、台南市(センサー2,000台)、屏東県(センサー1,600台)に導入されています。

0Gソリューションのメリット

battery icon

バッテリー寿命が長く、保守に必要な作業はほぼゼロです。

reduce cost icon

低コストで容易に導入することができ運用も簡素化。ケーブルや複雑な設置は不要になります。.

server icon

監査要件を満たすログ情報を自動で提供します。

save time icon

最新情報をリアルタイムで取得します。

notification icon

予め定義したパラメータに反する場合は警告や通知を送信します。

cloud icon

データはクラウドに保管されるので安全にそして簡単にアクセスすることができます。

英語、中国語、スペイン語、日本語、フランス語を話せるスタッフがおります。

関連製品