コールドチェーン(低温物流体系)の監視

unloading refrigerated truck - cold chain monitoring

毎年、生産された食品の約3分の1が無駄になっており、そのうち12%は流通中の冷蔵が不適切なために発生しています。
冷蔵、食の安全、そして食品廃棄物は密接に関連しています。コールドチェーン(低温物流体系)は、流通全体を通して腐りやすい生鮮食品を適切な温度範囲で保存および輸送し、食品の品質を維持する責任があります。
企業の食品廃棄物、食中毒、および純利益への影響を減らす上で、低コストのリモート温度監視技術がどのように役立つかについて事例を紹介させていただきます。

実際の事例

Loca Service X UnaBiz

Loca Serviceはヨーロッパの大手冷凍冷蔵機器のレンタル会社です。同社は、冷蔵機器を追跡し、冷蔵庫内にある内容物をリアルタイムで監視できる手頃な解決策を求めてUnaBizにたどり着きました。

UnaBizは要件を満たすため、少なくとも寿命が2年は持続しコスト効率が良く、かつ低電力である産業グレードの追跡装置を開発しました。このソリューションには、Wi-Fiトラッカー、冷蔵庫のチャンバーに接続された外部温度センサー、冷蔵庫の電力を測定するCTクランプが付属しています。

このソリューションは、Loca Serviceに位置情報データを定期的に送信し、冷蔵庫の温度変化を警告するように設計されているため、冷蔵庫の交換や、腐りやすい生鮮食品を移動するなどといった、迅速な措置を講じることができます。冷蔵庫の電力が最低規定値を下回った場合、故障の可能性の警告通知が顧客に送信されます。

Loca Serviceでは、IoTソリューションの導入以降、腐りやすいアセットの損失を15%削減しました。

0Gソリューションのメリット

battery icon

バッテリー寿命が長く、保守に必要な作業はほぼゼロです。

reduce cost icon

低コストで容易に導入することができ運用も簡素化。ケーブルや複雑な設置は不要になります。.

server icon

監査要件を満たすログ情報を自動で提供します。

save time icon

最新情報をリアルタイムで取得します。

notification icon

予め定義したパラメータに反する場合は警告や通知を送信します。

cloud icon

データはクラウドに保管されるので安全にそして簡単にアクセスすることができます。

英語、中国語、スペイン語、日本語、フランス語を話せるスタッフがおります。

関連製品